新型コロナウィルス感染症予防対策

南興業コロナ対策

1.感染予防の徹底

 ・屋内の人混みまたは外出時にはマスク、メガネを着用
 ・外出後は必ず”うがい”、手洗いを行なうこと。
 (手洗いは石鹸で最低15秒以上行い、清潔なタオル等で水を十分に拭き取り
最後に消毒液で手をもみこむ。)
・窓を全開にし常に換気を良くすること。
・共有物やよく使用するものを毎日消毒、清掃すること。

 2. 感染拡大防止の徹底

 ・感染を拡大させるリスクが高い場所を避ける。
 ・マスクを着用していない場合、咳やくしゃみはティッシュや手で口と鼻を覆い
2m以内に人がいない場所で行い、覆った手は必ず石鹸で丁寧に洗うこと。
 ・来訪者には共にマスクの着用、アルコール消毒をして対応すること。

 3.感染が少しでも疑われる場合の対応

 ・咳や鼻水が出る、発熱、強いだるさ、
息苦しさ等がある場合は、即刻上長に報告すること。
 ・出勤前に上述の症状があるまた体温検査で
37.2℃以上ある者はその旨を上長に報告し指示を受けて行動する。
やむを得ず出勤、外出する場合は終日マスクを着用すること。
 ・上述の症状が、家族等にある場合も上長に報告し、指示を受けること。

 4.感染確認者と接触があった方の対応

 ・本人及び家族等が、最近感染確認者と接触のあった場合は
当面(14日間程度)は終日マスクを着用し
その旨を上長に報告し指示を受けて行動すること。


そして緊急事態宣言を問わず
弊社は引き続きソーシャルディスタンス(社会的距離) を意識し

感染リスクを避け不要不急の外出を控えます。


最後に

感染防止に日々取り組んでいる医療従事者の皆様に
感謝とエールを送りたいと思います。


以上



株式会社南興業代表

                                                                                                                                  南 德雄